3月9日商品ポジション

とんでもない週明けとなった本日。
やはり逆張りでは勝てない。
このようにいつも歴史が証明してくれるからだ。
合計 : 売17 / 買1 / 値洗計4,228,000     基本証拠金 1,344,000

為替が一気に円高に振れ国内は大幅安。
当然、国内は国内、NYはNYで分けて見るしかない。
金曜日のコメント通り、戻り売りに軍配が上がった格好。
だが、5913円~5423円のレンジ推移に変わりはなく、身動きが取りづらい状況は不変となっている。

サイン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金
A 2 3/2 1 5680 5496 184,000
B 12 2/19 5586 1 5496 -90,000
C
D
白金

本日の高値3059円が戻りいっぱいと、なるかならないかだろう。
チャートをしっかり分析できている人は3030円~3040円前後で追撃の売りを入れたはず。
その攻めの姿勢には感服している。

サイン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金
A 2 2/27 1 3299 2904 197,500
B 2 2/27 1 3299 2904 197,500
C 2 2/27 1 3299 2904 197,500
D 2 2/27 1 3299 2904 197,500
原油

壊滅売りとなったオイル系。これが相場。これも相場。
ここから戻りがあったと過程した場合、その戻りも当然大幅な数値となるため見極めるには相当神経を使いそうだ。
まずは今夜のNYの動きが非常に大事になってくるので、しっかりと取り組んでいきたい。
それにしても、売りポジション保有となってており本当によかったと心底思っている。これがもし買いポジションだったらと思うと…。
この値動きに出会えたことをマーケットに感謝したい。

サイン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金
A 7 2/27 1 36190 21310 744,000
B 7 2/28 1 34990 21310 684,000
C 7 2/27 1 36190 21310 744,000
D 7 2/27 1 36190 21310 744,000
ガソリン
サイン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金
A
B
C
D
ゴム

160.1円の下髭を突破。
ここから売り込む妙味があるのかは不透明。
もしかしたら大穴で100円割れがあるかもしれない…。

サイン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金
A 8 3/2 1 171.5 157.8 68,500
B 8 3/2 1 171.5 157.8 68,500
C 8 3/2 1 171.5 157.8 68,500
D 8 2/28 1 179.9 157.8 110,500
コーン

2万円台を割れれば、夏に向け絶好の買い場となるか。

サイン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金
A 3 3/2 1 23140 22580 28,000
B 3 3/2 1 23140 22580 28,000
C 3 3/2 1 23140 22580 28,000
D 3 3/2 1 23140 22580 28,000