商品先物(金・プラチナ・原油・ガソリン・ゴム・コーン) FX(為替)取引(ドル円・円ユーロ・ドルユーロ) 売買サイン配信サービス 風林火山「信条」5ヶ条 一、逆張りはしない。 二、目標値を決めない。 三、ロスカットを必ず実行する。 四、ファンダメンタル、人的感情を排除する。 五、徹底的に機械的な売買を行う。

「感情売買の卒業」「機械的な売買を身につける」
ファンダメンタルズを排除し、チャートのみの分析に特化した画期的なシステム売買!

より多くの人にご利用頂きたいと考え、2021年1月より会員価格を改定(値下げ)いたしました!
詳細はサービス案内をご覧ください。

商品先物・FX取引 日次売買表とコメント

2018年12月18日

12月18日のデータ

金 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 10 11月22日 4447 1 4502 55,000 B 10 11月27日 4456 1 4502 46,000 C 10 11月27日 4456 1 4502 46,000 D 10 11月27日 4456 1 4502 46,000 白金 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 10 12月14日 2946 1 2858 -44,000 B 10 11月14日 1 3041 2858 91,500 C 10 12月14日 2946 1 2858 -44,000 D 10 11月14日 1 3041 2858 91,500 原油 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 5 12月5日 42800 1 39910 -144,500 B 5 12月5日 42800 1 39910 -144,500 C 3 10月12日 1 54020 40170 692,500 D 3 10月15日 1 53010 40170 642,000 ガソリン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 6 12月7日 1 51010 51070 -3,000 B 6 12月5日 54590 1 51070 -176,000 C 6 12月14日 53580 1 51070 -125,500 D 4 10月15日 1 67930 51140 839,500 ゴム 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 4 11月27日 156.1 1 170.7 73,000 B 5 11月29日 158.3 1 171.3 65,000 C 5 11月29日 158.3 1 171.3 65,000 D 5 11月30日 159.5 1 171.3 59,000 コーン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 1 12月18日 24070 1 23950 -6,000 B 11 12月6日 24310 1 23910 -20,000 C 11 12月10日 1 23980 23910 3,500 D 11 11月19日 1 24720 23910 40,500 合計             売8枚        買16枚 値洗計  2,148,500 オイルが円高&海外安のダブルパンチを受け正念場に来ている。 ここから考えられる点は3つ。 1.10/4天井からの下げが未だ継続で新たなステージへ。 2.2000円~3000円程度戻しまた鯨幕保合相場へ。 3.上昇相場へ様変わり。 確率的には1が45%、2が45%、3が10%ぐらいかなと。あくまで個人的に。 一方で、ゴムの強さが増してきている感じがする。この背景の中でもしっかり170円台で、 終われていることは評価したい。176円を終値で超えてくれば、さらに面白くなりそうなのだが…。
2018年12月17日

12月17日のデータ

金 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 10 11月22日 4447 1 4500 53,000 B 10 11月27日 4456 1 4500 44,000 C 10 11月27日 4456 1 4500 44,000 D 10 11月27日 4456 1 4500 44,000 白金 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 10 12月14日 2946 1 2864 -41,000 B 10 11月14日 1 3041 2864 88,500 C 10 12月14日 2946 1 2864 -41,000 D 10 11月14日 1 3041 2864 88,500 原油 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 5 12月5日 42800 1 41320 -74,000 B 5 12月5日 42800 1 41320 -74,000 C 3 10月12日 1 54020 41600 621,000 D 3 10月15日 1 53010 41600 570,500 ガソリン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 6 12月7日 1 51010 52970 -98,000 B 6 12月5日 54590 1 52970 -81,000 C 6 12月14日 53580 1 52970 -30,500 D 4 10月15日 1 67930 5170 738,000 ゴム 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 4 11月27日 156.1 1 170.4 71,500 B 5 11月29日 158.3 1 171.6 66,500 C 5 11月29日 158.3 1 171.6 66,500 D 5 11月30日 159.5 1 171.6 60,500 コーン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 11 11月19日 1 24720 24010 35,500 B 11 12月6日 24310 1 24010 -15,000 C 11 12月10日 1 23980 24010 -1,500 D 11 11月19日 1 24720 24010 35,500 合計             売9枚        買15枚 値洗計  2,163,000 今年最後のビッグイベントであるFOMCが19日に行われる。 相場にとって最大の焦点は利上げ、利下げをするかしないのかに尽きる。 なんにせよ貴金属が大きく動くきっかけになってくれれば幸いだ。 現状の保ち合いを脱却することができれば面白い景色が見れそうなのだが。 特に金が…。
2018年12月16日

ブログ広告

頭のいい読者だったらとっくにお気づきかと思いますが一言。 大した記事もなく相場とはまるで関係ないものや、売買表等を載せてないのに順位が高いサイトが見受けられる。 サクラを雇いクリック代行でポイントを稼ぎ、玉虫色を装い新規の顧客を募る。 売買を開示しない出来ないということは、みなさんのご想像通りです。 いくらあーだこーだ力説しようが、結局おたくは買いなの?売りなの?ポジションは?損益は? どうなってるのか訳が分からない。 結局の所、何の銘柄を何月何日にいくらで買いを持って、売りを持って、利益がいくらで損がいくらと、それ以外勝るものの確信はないと思うのだが、いかがだろうか。 利用する立場なのに向こう側に利用される立場になりかねないのでお気をつけください。 ご参考までに。 取引形態についての話パート①https://t-shingen.net/post-481-2/ 取引形態についての話パート② -間違い探し-https://t-shingen.net/post-578/ 優秀な外務員https://t-shingen.net/post-612/
2018年12月15日

投資家の心理

買玉を入れた瞬間に下がっていき、売玉を入れた瞬間上がっていく。 みるみる値洗いの損が増えていき、何をやっても駄目だと思ってしまう。 投資をやっている以上誰もが思う心理だ。 しかし自分のやり方を持っている人ならそんなことはまったく思わない。 根拠があり玉を入れているので、ある程度の値幅が動き一時的に揺さぶられるのは当たり前だ。 その玉が明らかに間違いだったり、ダマシだったら切ればいいだけのこと。 これが出来ない人はいつか必ず詰みます。 一番ダメなのは、損がどんどん膨らんでいる中、難平したり両建てすることは絶対にダメだ。 買いでも売りでも入れた以上、ストップを入れれば怖くないと思うのだが。 損切なくして明日の相場などあり得ない。 それと、外務員なんかお客さんのことなど考えていませんよ。 考えているには跳んだ時の足の回収ができるかと高い売買手数料のことだけですよ。 本当に勝ちたいのなら自分自身が変わる以外ありえない。 相場は甘くないのだから。 優秀な外務員https://t-shingen.net/post-612/ 間違い探しhttps://t-shingen.net/post-578/ 取引形態https://t-shingen.net/post-481-2/  
2018年12月14日

12月14日のデータ

金 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 10 11月22日 4447 1 4514 67,000 B 10 11月27日 4456 1 4514 58,000 C 10 11月27日 4456 1 4514 58,000 D 10 11月27日 4456 1 4514 58,000 白金 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 10 12月14日 2946 1 2902 -22,000 B 10 11月14日 1 3041 2902 69,500 C 10 12月14日 2946 1 2902 –22,000 D 10 11月14日 1 3041 2902 69,500 原油 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 5 12月5日 42800 1 41830 -48,500 B 5 12月5日 42800 1 41830 -48,500 C 3 10月12日 1 54020 42120 595,000 D 3 10月15日 1 53010 42120 544,500 ガソリン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 6 12月7日 1 51010 53300 -114,500 B 6 12月5日 54590 1 53300 -64,500 C 6 12月14日 53580 1 53300 -14,000 D 4 10月15日 1 67930 53520 720,500 ゴム 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 4 11月27日 156.1 1 168.3 61,000 B 5 11月29日 158.3 1 168.6 51,500 C 5 11月29日 158.3 1 168.6 51,500 D 5 11月30日 159.5 1 168.6 45,500 コーン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 11 11月19日 1 24720 23890 41,500 B 11 12月6日 24310 1 23890 -21,000 C 11 12月10日 1 23980 23890 4,500 D 11 11月19日 1 24720 23890 41,500 合計             売9枚        買15枚 値洗計  2,182,000 各銘柄コメント 金、4500円台を維持の中、エネルギーを溜めてきておりどちらに振れるか注目。 白金、本日戻り高値から売られた格好。力のなさを露呈。ただの押し目かそれとも…。 オイル、レンジをどちらに抜けるかの一点。現時点、値固めをしてきているので確率的には…。 ゴム、手前3本は3本。後ろ3本は3本。これはこれ。それはそれ。サヤ形に注視。 コーン、論外。
2018年12月13日

12月13日のデータ

金 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 10 11月22日 4447 1 4531 84,000 B 10 11月27日 4456 1 4531 75,000 C 10 11月27日 4456 1 4531 75,000 D 10 11月27日 4456 1 4531 75,000 白金 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 10 11月13日 1 3065 2942 61,500 B 10 11月14日 1 3041 2942 49,500 C 10 11月14日 1 3050 2942 54,000 D 10 11月14日 1 3041 2942 49,500 原油 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 5 12月5日 42800 1 41440 -68,000 B 5 12月5日 42800 1 41440 -68,000 C 3 10月12日 1 54020 41690 616,500 D 3 10月15日 1 53010 41690 566,000 ガソリン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 6 12月7日 1 51010 52970 -98,000 B 6 12月5日 54590 1 52970 -81,000 C 6 12月7日 1 52460 52970 -25,500 D 4 10月15日 1 67930 53260 733,500 ゴム 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 4 11月27日 156.1 1 169.2 65,500 B 5 11月29日 158.3 1 168.9 53,000 C 5 11月29日 158.3 1 168.9 53,000 D 5 11月30日 159.5 1 168.9 47,000 コーン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 11 11月19日 1 24720 23790 46,500 B 11 12月6日 24310 1 23790 -26,000 C 11 12月10日 1 23980 23790 9,500 D 11 11月19日 1 24720 23790 46,500 合計             売12枚        買12枚 値洗計  2,394,000 今日もゴムについて。 数日前は順ザヤだったものが一昨日今日にかけて一気に逆ザヤに変化して、引け時点で後3本は同ザヤ傾向にある。 特に手前3本がいきりだっており後3本は静かといったところ。 これも納会が近いため年末ゴム商戦あるある現象だ。 外部要因では、ゴム3大国の、タイ、インドネシア、マレーシアが来年度以降に、輸出制限をするかの 判断が16日の会合で行われ、その決定にマーケットが素直に反応するか見ものだ。 その点を踏まえ12限の落ち方&納会値とその後サヤの形は注視していきたい。
2018年12月12日

12月12日のデータ

金 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 10 11月22日 4447 1 4525 78,000 B 10 11月27日 4456 1 4525 69,000 C 10 11月27日 4456 1 4525 69,000 D 10 11月27日 4456 1 4525 69,000 白金 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 10 11月13日 1 3065 2871 97,000 B 10 11月14日 1 3041 2871 85,000 C 10 11月14日 1 3050 2871 89,500 D 10 11月14日 1 3041 2871 85,000 原油 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 5 12月5日 42800 1 41720 -54,000 B 5 12月5日 42800 1 41720 -54,000 C 3 10月12日 1 54020 42030 599,500 D 3 10月15日 1 53010 41060 549,000 ガソリン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 6 12月7日 1 51010 53180 -108,500 B 6 12月5日 54590 1 53180 -70,500 C 6 12月7日 1 52460 53180 -36,000 D 4 10月15日 1 67930 53490 722,000 ゴム 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 4 11月27日 156.1 1 163.7 38,000 B 5 11月29日 158.3 1 164.7 32,000 C 5 11月29日 158.3 1 164.7 32,000 D 5 11月30日 159.5 1 164.7 26,000 コーン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 11 11月19日 1 24720 23860 43,000 B 11 12月6日 24310 1 23860 -22,500 C 11 12月10日 1 23980 23860 6,000 D 11 11月19日 1 24720 23860 43,000 合計             売12枚        買12枚 値洗計  2,367,000 年末に向けていよいよ、ゴムにエンジンが点火しそうだ。 170円台に入り値固めが出来ればその流れはさらに加速しそうな雰囲気だ。 さすがに何年か前みたく300円台突入などは、可能性は0ではないが現時点では考えてはいない。 しかし、何が起きてもおかしくないのが相場のため、いついかなるときも油断は禁物だ。
2018年12月11日

12月11日のデータ

金 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 10 11月22日 4447 1 4526 79,000 B 10 11月27日 4456 1 4526 70,000 C 10 11月27日 4456 1 4526 70,000 D 10 11月27日 4456 1 4526 70,000 白金 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 10 11月13日 1 3065 2839 113,000 B 10 11月14日 1 3041 2839 101,000 C 10 11月14日 1 3050 2839 105,500 D 10 11月14日 1 3041 2839 101,000 原油 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 5 12月5日 42800 1 40750 -102,500 B 5 12月5日 42800 1 40750 -102,500 C 3 10月12日 1 54020 41060 648,000 D 3 10月15日 1 53010 41060 597,500 ガソリン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 6 12月7日 1 51010 51800 -39,500 B 6 12月5日 54590 1 51800 -139,500 C 6 12月7日 1 52460 51800 33,000 D 4 10月15日 1 67930 51800 787,500 ゴム 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 4 11月27日 156.1 1 160 19,500 B 5 11月29日 158.3 1 161.4 15,500 C 5 11月29日 158.3 1 161.4 15,500 D 5 11月30日 159.5 1 161.4 9,500 コーン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 11 11月19日 1 24720 23860 43,000 B 11 12月6日 24310 1 23860 -22,500 C 11 12月10日 1 23980 23860 6,000 D 11 11月19日 1 24720 23860 43,000 合計             売12枚        買12枚 値洗計  2,501,500 全体的にどんよりムードの中、金の威勢がいいことが確認できた。 昨日今日と4500円台に入りそれなりの逆張りでの売りが入っていることが確認できる。 貴金属12限の納会が24日で迎えるため、それまでまた一波乱あるのか、それとも…。 年末特有の動きがあるため、金、白金には注意が必要だ。 現時点、ポジションは金買い、白金売りのため問題なし。 サヤ取引?何それ。  
2018年12月10日

12月10日のデータ

金 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 10 11月22日 4447 1 4505 58,000 B 10 11月27日 4456 1 4505 49,000 C 10 11月27日 4456 1 4505 49,000 D 10 11月27日 4456 1 4505 49,000 白金 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 10 11月13日 1 3065 2863 101,000 B 10 11月14日 1 3041 2863 89,000 C 10 11月14日 1 3050 2863 93,500 D 10 11月14日 1 3041 2863 89,000 原油 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 5 12月5日 42800 1 42000 -40,000 B 5 12月5日 42800 1 42000 -40,000 C 3 10月12日 1 54020 42250 588,500 D 3 10月15日 1 53010 42250 538,000 ガソリン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 6 12月7日 1 51010 52850 -92,000 B 6 12月5日 54590 1 52850 -87,000 C 6 12月7日 1 52460 52850 -19,500 D 4 10月15日 1 67930 53050 744,000 ゴム 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 4 11月27日 156.1 1 159.6 17,500 B 5 11月29日 158.3 1 161.5 16,000 C 5 11月29日 158.3 1 161.5 16,000 D 5 11月30日 159.5 1 161.5 10,000 コーン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 11 11月19日 1 24720 24000 36,000 B 11 12月6日 24310 1 24000 -15,500 C 11 12月10日 1 23980 24000 -1,000 D 11 11月19日 1 24720 24000 36,000 合計             売12枚        買12枚 値洗計  2,284,500 11/30の記事にサヤ取引について取り上げたが今日までその流れは継続している。 流れというのは金売り白金買いは損失が広がっているということ。 11/30終値、金10限4451円、白金10限2959、価格差1492円 12/10終値、金10限4505円、白金10限2863、価格差1642円 差し引き150円もの差額になってきている。貴金属の150円はかなり大きいことは言うまでもなくお分かりだろう。 そしてここに来て金が大台の4500円を突破してきており、力強さを増してきている。 正直、サヤ取引などのくだらないトレードは論外と言っていい。 最近の金、白金のチャートを単体で見ていればどちらが売りか買いかは小学生の頭でも分かる。 これ以上差が拡大したらどうしますか? また追金ですか?難平ですか?両建てですか? ご苦労様です。
2018年12月7日

12月7日のデータ

金 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 10 11月22日 4447 1 4486 39,000 B 10 11月27日 4456 1 4486 30,000 C 10 11月27日 4456 1 4486 30,000 D 10 11月27日 4456 1 4486 30,000 白金 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 10 11月13日 1 3065 2863 101,000 B 10 11月14日 1 3041 2863 89,000 C 10 11月14日 1 3050 2863 93,500 D 10 11月14日 1 3041 2863 89,000 原油 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 5 12月5日 42800 1 40690 -105,500 B 5 12月5日 42800 1 40690 -105,500 C 3 10月12日 1 54020 40860 658,000 D 3 10月15日 1 53010 40860 607,500 ガソリン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 6 12月7日 1 51010 51790 -39,000 B 6 12月5日 54590 1 51790 -140,000 C 6 12月7日 1 52460 51790 33,500 D 4 10月15日 1 67930 51790 804,500 ゴム 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 4 11月27日 156.1 1 162.3 31,000 B 5 11月29日 158.3 1 164.4 30,500 C 5 11月29日 158.3 1 164.4 30,500 D 5 11月30日 159.5 1 164.4 30,500 コーン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金 A 11 11月19日 1 24720 24020 35,000 B 11 12月6日 24310 1 24020 -14,500 C 11 12月6日 24310 1 24020 -14,500 D 11 11月19日 1 24720 24020 35,000 合計             売11枚        買13枚 値洗計  2,378,500 チャートが全ての中で、あくまで個人的に+αで注視してる物がある。 それは取組の中身だ。 一般的に取組が膨らみ出来高が増えれば天底を付けた可能性が高いと言われている。 取組の急増したときにチャートと照らし合わせると高値、安値だった場合が多々ある。 もちろん結果論でだ。その時には分からず後になって、ここの膨らんだ所がやっぱ投げや踏みが入ったねと言えるレベルだ。 いうまでもなく当然外す時もある。取組が急増したけどその重要な値段を後日簡単に破っていくこともザラである。 しかし銘柄によってはこれが現状出ているものがあり転換近し?が見受けられるので、頭の片隅に入れておこうと思う。 あくまでサブ的に…。やはりチャートが全てですから。