商品先物(金・プラチナ・原油・ガソリン・ゴム・コーン) FX(為替)取引(ドル円・円ユーロ・ドルユーロ) 売買サイン配信サービス 風林火山「信条」5ヶ条 一、逆張りはしない。 二、目標値を決めない。 三、ロスカットを必ず実行する。 四、ファンダメンタル、人的感情を排除する。 五、徹底的に機械的な売買を行う。

「感情売買の卒業」「機械的な売買を身につける」
ファンダメンタルズを排除し、チャートのみの分析に特化した画期的なシステム売買!

より多くの人にご利用頂きたいと考え、2021年1月より会員価格を改定(値下げ)いたしました!
詳細はサービス案内をご覧ください。

商品先物・FX取引 日次売買表とコメント

2022年9月16日

9月16日商品ポジション

株価、為替、金利により、時間差でようやくコモディティも影響を受けてきた模様。 明けの火曜日には各銘柄、値段が飛んで入ってくる可能性が高いとみているが。 建玉 売7枚/買9枚  値洗金 20,000  ポジション詳細や分析等は会員専用ページとなります。 この続きを閲覧するには、会員登録が必要です。
2022年9月15日

9月15日商品ポジション

金と白金の違いが露わになった本日。 この流れが継続となるのなら金売り白金買いとなり、まるでアービトラージとなりますね。 もちろん意図的なアービトラージの仕掛けは論外であり、 チャート上でのポジションの傾きを優先するのは当然である。 仮にポジションが同じになっても前者と後者では意味合いは全くの別物である。 建玉 売7枚/買9枚  値洗金 -332,500  ポジション詳細や分析等は会員専用ページとなります。 この続きを閲覧するには、会員登録が必要です。
2022年9月14日

9月14日商品ポジション

株価と為替に大きく翻弄されるコモディティ。 本日の値幅はしれているが本当にこんな幅で済むのかは甚だ疑問に感じるのだが…。 建玉 売7枚/買9枚  値洗金 -4,500  ポジション詳細や分析等は会員専用ページとなります。 この続きを閲覧するには、会員登録が必要です。
2022年9月13日

9月13日商品ポジション

金が若干スタミナ切れを露呈する中、白金の躍動が見られた本日。 ここから上値を伸ばしていくのか、いい売り場になるのか、 まぁいつものパターンと見ているが…。 建玉 売8枚/買8枚  値洗金 23,500  ポジション詳細や分析等は会員専用ページとなります。 この続きを閲覧するには、会員登録が必要です。
2022年9月9日

9月9日商品ポジション

ドル/円の円安更新が一旦止まった。 現在の上限は144.99円。これを再度目指し超えていくのか。 その場合本日の場面が押し目となるか注目ですね。 建玉 売10枚/買6枚  値洗金 447,500  ポジション詳細や分析等は会員専用ページとなります。 この続きを閲覧するには、会員登録が必要です。
2022年9月8日

9月8日商品ポジション

貴金属が為替のパワープレイにより目先の戻り高値を終値でもあっさりと更新し、 買い相場がいよいよ始まるかとなっている。 為替について問い合わせが多いため当方の見解を。 5日に値固め遂行=143円までは既定路線とコメントしました。 現在も同様の考えでありこの水準であれば次のターゲットは146円と段階的に照準を上げていくだけである。 ただ、一番注目している値段は147.66円である。 この数値をつけた背景には山一証券、拓殖銀行、長期信用銀行らの破綻により金融危機が広まった結果、1998年8月につけた値段です。 当然この数値を突破すれば150円により近づく公算となるだろう。 建玉 売6枚/買8枚  値洗金 459,500  ポジション詳細や分析等は会員専用ページとなります。 この続きを閲覧するには、会員登録が必要です。
2022年9月7日

9月7日商品ポジション

凄まじい円安ですね。 これにより国内金とNY金のチャートの乖離がとんでもないことになっている。 1700ドルを割れているのに7800円ですか…。すごいですよね。 さすがに今の為替は影響が大きく、むしろ為替主導で動いているのは明白。 このような動きになっているため界隈では150円の声が出始めているが…。 建玉 売7枚/買7枚  値洗金 567,000  ポジション詳細や分析等は会員専用ページとなります。 この続きを閲覧するには、会員登録が必要です。
2022年9月6日

9月6日商品ポジション

休場明けのNYがどう動いてくるのか。 先立って国内は上昇と転じているが、夜間でもドル建てと為替が追随すれば…? 建玉 売9枚/買5枚  値洗金 369,000  ポジション詳細や分析等は会員専用ページとなります。 この続きを閲覧するには、会員登録が必要です。
2022年9月5日

9月5日商品ポジション

ドル/円が140円台乗せとなってから現在も大台をキープをしている。 チャート上この水準でしっかりと値固めが遂行されるようであれば142~143円は既定路線となりそう。 その場合ドル建て商品がどう動き、日本市場はどう動くのか? 教科書通りの動きとなるか、天邪鬼となるか非常に興味深いですね。 建玉 売12枚/買2枚  値洗金 202,000  ポジション詳細や分析等は会員専用ページとなります。 この続きを閲覧するには、会員登録が必要です。
2022年9月2日

9月2日商品ポジション

まだ先の話だが今月に行われるビッグイベントの結果次第では、 為替とドル建て商品が躍動するかもしれないですね。 どちらにですって?もちろん分かりません。 建玉 売12枚/買2枚  値洗金 425,000  ポジション詳細や分析等は会員専用ページとなります。 この続きを閲覧するには、会員登録が必要です。