8月6日商品ポジション

金の5000円台の売りを持っている。どうしたらいい。
5000円台と言っても、5000円~5999円の幅となる。今日の高値で計算すれば、
ピンで最大196万~最低でも96万の損失となっている。
どうやら担当者に丸めこめられ、両建てやら、追証で耐えているらしい。

やはり、大きな損を抱え出すと人は冷静な判断が失われるものだ。
頭では分かっていても、いざ行動に移すことはできない。

精神がどん底状態な為に、担当者の巧みな話術が心に響き教祖として崇めてしまう。

洗脳(マインドコントロール)とはよく言ったものだ。

 

 

合計 : 売4 / 買16 / 値洗計 5,152,000     基本証拠金 3,557,500

本日で12連騰。7000円台が射程圏内に入っており、上昇の勢いが止まらない。
計算上7000円を超えれば7074円が弾き出される。
だが調整もなく、押しもなく、まともな陰線もないため、
ある程度の調整or下落があった場合は相応の覚悟が必要だ。

本日、ストップを出すのであれば、6894円以下決済 or 6721円以下決済
最終的な決断、判断は各々となりますので自己責任でお願いします。

サイン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金
A 6 6/30 6123 1 6944 821,000
B 4 6/23 6040 1 6937 897,000
C 4 6/23 6048 1 6937 889,000
D 4 6/23 6040 1 6937 897,000
白金

まさかの上抜け。もちろん買いの為何も問題なし。
これが独自の動きかそうでないかは、もう少し日が欲しいところ。
どうせなら金に追随する動きをここから見せてほしいものだ。
果たしてこのチャンス生かすことが出来るのか見物である。

サイン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金
A 6 7/1 2834 1 3321 243,500
B 6 7/2 2891 1 3321 216,000
C 6 7/8 2853 1 3321 237,000
D 6 7/2 2891 1 3321 216,000
原油

レバノンの爆発が事故か攻撃かの情報が錯綜し、NY原油が一時43ドルを上抜いたが、
結果、上髭陰線となった。
ここから陰線が出るようだとあまり良くない形となってしまうのだが。

サイン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金
A 12 7/7 29120 1 30020 49,500
B 12 7/3 28510 1 30020 75,500
C 12 7/3 28510 1 30020 75,500
D 10 5/12 23580 1 29690 287,500
ゴム

派手さは全くないが地味に堅実に地道に上昇中。
ただ一発の大きい陰線には注意が必要だ。

サイン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金
A 12 7/22 159.3 1 171.3 60,000
B 12 7/9 157.9 1 171.3 67,000
C 12 7/7 157.2 1 171.3 70,500
D 10 5/12 154.5 1 166.2 48,000
コーン
サイン 限月 建玉日 売り 建玉値段 買い 終値 値洗差金
A 7 7/22 1 22690 22680 500
B 7 7/22 1 22690 22680 500
C 7 7/22 1 22690 22680 500
D 7 7/22 1 22690 22680 500