2月15日商品ポジション

当然、白金と原油は「買玉」を維持している。
白金が意気揚々とする姿を見せる中、金がどうにもすっきりしない様子。
株価に反応するのかしないのか、利回りの動き次第なのか。
その時々でどう反応するかケースバイケースの読めない動きとなっている。
買い目線で言えば終値で6250以上になること、売り目線で言えば終値で6055以下が出なければ、
今の白金の様に躍動することは皆無だろう。

               建玉 売4枚/買9枚  値洗金 1,152,000 

詳しいポジション詳細や分析など、ご興味、ご関心がある方をいつでもお待ちしております。
この続きを閲覧するには、会員登録が必要です。