3月4日商品ポジション

貴金属とオイルが対照的な動きとなった本日。
貴金属が正念場を迎えており果たしてどちらに転ぶか。
どちらとは、ただの下落か大相場入りの下落かの二つに一つだ。
「買い」は現時点では一切考えず考える必要もない、チャートは売り維持の売り一択である。

建玉 売8枚/買5枚  値洗金 1,768,000 

詳しいポジション詳細や分析など、ご興味、ご関心がある方をいつでもお待ちしております。
この続きを閲覧するには、会員登録が必要です。