9月14日商品ポジション

日経が31年ぶりに高値を付けた。
その背景には27000円~28000円の大量の売りが捕まったのが容易に分かる。
今の白金もそう。
未だ4000円台の買い持ちや一般買い越しのいびつなバランスの為、上値が出ることは厳しいだろう。
この取り組みに変化がなければ下値模索の時間帯が続くと考察しているが。

建玉 売9枚/買8枚  値洗金 288,500 

ポジション詳細や分析等は会員専用ページとなります。
この続きを閲覧するには、会員登録が必要です。